2018年11月末ポートフォリオを公開!ん?( ˙-˙ )米国株は・・・意外といい感じ?

ミスターマーケット
僕は他の投資家のポートフォリオを見るのが大好き!だから、僕のポートフォリオも提供します。

 

 

ポートフォリオ(企業別)

 

さっそく、企業別に集計したポートフォリオから。

 

読者が1番知りたい、どんな企業に投資しているか、どれくらい投資しているかですね。

 

まずは%割合です。

ポートフォリオ円グラフ

 

そして、金額です。青が10月末、赤が11月末です。前月比で比べられるようになっています。

ポートフォリオ変化グラフ

 

先月に引き続きポートフォリオ1位のシスメックスが下げています。それ以外は比較的順調でした。

PF1位の銘柄が-14%の鬼下げ・・・・からのポートフォリオ管理方法紹介

2018.11.10

 

そして、11月の売買としては、インテューイティブサージカル(ISRG)とマスターカード(MA)に新規投資しました。

 

高いときにも安いときにも投資するのがミスマWAY。

【手術ロボット】インテューイティブサージカル(ISRG)に新規投資

2018.11.11

 

 

ポートフォリオ(企業別)の推移

 

次はポートフォリオ(企業別)の推移を紹介します。過去から現在までどのように動いているかもご覧ください。

 

銘柄が多いため、米国株(海外)と日本株をわけています。

 

米国株

米国株ポートフォリオ推移 米国株ポートフォリオ円建

上が円換算後、下がドル建になっています。

 

米国株は過去最高の残高となりました。要因としては、

  1. ポートフォリオの大きい部分を占めるディフェンシブ系、コカコーラ、マクドナルド、ペプシ、スターバックスが好調
  2. 新規投資
  3. 円安

かなと思います。

ミスターマーケット
市場が荒れているときに、堅調な銘柄を持っていると、精神的に新規投資もしやすいですね。

 

 

日本株

 

次は日本株を見てみましょう。

日本株ポートフォリオ推移

日本株は低迷。ポートフォリオで最も大きい金額のシスメックスの続落が足を引っ張っています。

 

だがしかし、スナックのカルビー・医療機器のマニー、J-REITの日本アコモが健闘して全体としてはまぁーまぁーで落ち着いてくれました。

 

 

ポートフォリオ(セクター別)割合と推移

 

次はセクター別の割合と推移です。

 

割合です。

ポートフォリオセクターグラフ

 

米国株のセクター比率の推移です。

米国株ポートフォリオセクター推移

 

日本株のセクター比率の推移です。

日本株ポートフォリオセクター推移

 

 

日本株の上位セクターがヘルスケアから生活必需品に変わりました。こちらも医療機器のシスメックスが急落した結果です。

 

ミスターマーケット
希望としては、もう少し米国株のヘルスケア比率を高めたいと思っています。

 

医療補助ロボ・ダヴィンチのISRGに新規投資した理由1つがそれです。

 

 

集計してみたら想定より、よかった

 

相場がけっこう荒れていますが、僕のポートフォリオは意外とよかったです。

 

ただ、資産額は市場の雰囲気ですぐに変わってしまいますので、1つの参照程度に止めておこうと思います。

 

資産額だけを見ると、安くて投資のチャンスなときに、しんどくなるので。

 

ミスターマーケット
僕は今回の相場の荒れをみて、投資成果の指標を資産額と配当両方でみようと再確認しました。

 

よろしければ↓の配当の集計もどうぞ。

18年11月末米国株・日本株の配当金を完全公開

2018.12.02

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。