2021年6月末の資産ポートフォリオ公開!

2021年6月ポートフォリオ

 

ミスターマーケット
6月は新規投資と追加投資を行いました!

 

 

2021年6月末のポートフォリオ

 

さっそく2021年6月のポートフォリオ。まずは、企業・金融商品別の比率から。
2021年6月ポートフォリオ

そして、企業・金融商品別の金額。

 

新規に米国株のクラウドストライク(CRWD)に投資しました。けっこう、保守的なポートフォリオを組んでいる方が新興系IT企業の名前を聞いたからです。

 

といっても、実際に利用してないし、ぼくの周りにも利用者はいません。SaaS系なので、お試しとか、小さい金額で始められるかもと調べてみましたが、問合せしなければいけないらしく実際に利用することは断念しました。

 

よくわからないので、お試し少額投資としました。そう、思えば、ぼくのポートフォリオにはセキリティ系企業ってないよね?ってのも大きかったかも。

ミスターマーケット
株式は全部で50銘柄、最も大きい銘柄は米国株のマイクロソフトの10.4%((2,871千円)、最も小さい銘柄は米国株のクラウドストライクの0.4%(117千円)でした。

 

 

前月からの変化

 

次は、前月末からの変化を確認します。各銘柄毎の金額と動きです。

6月は、けっこう動きがありました。

 

まず、TOPのマイクロソフトとTOP2のシスメックスが伸びてくれました。

 

そして、先月のポートフォリオ公開記事で100万円水準まで投資金額を引き上げると意気込んだMSCIとSPGIを買い増ししました。

 

MSCIは100万円を達成、SPGIは90万円までいきました。近いうちに100万円まで投資金額を上げるつもりです(COSTも)。

 

変化だけもみてみましょう。

全体では150万ほど増加になっています。すごい!

 

TOP1・2以外にも多くの銘柄が上昇してくれました。なお、MSCIとSPGIは外貨MMFで購入しました。

ミスターマーケット
ちょっと噴いた感じになっていますね。嬉しい。

 

 

ポートフォリオの推移

 

次はポートフォリオの推移です。

よい感じです。2020年3月のコロナショックからの少し角度が鋭くなったような気がします。

 

そして、日本株。

銘柄少し変化しながらも横ばいです。

 

なお、全体としては、ほぼ株式になっています。

ただ、じぶんでも株式に偏りすぎかなと思いますが、株大好きなので、しょうがないと諦めています。

 

(現金あれば株を買ってしまいます)

 

ミスターマーケット
一応、コカコーラやPGなど飲料・日用品などカタイといわれるセクター銘柄も大きいのでリスクを調節しているつもりですが、あまり参考にしないほうが良さそうです。

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA