【仮説】長期投資は2つの変化に投資する?

どうも、

ミスターマーケット(@mrmarket_japan)です。

 

みなさんが投資先を選ぶときに意識していることはなにでしょうか?最近、ミスターマーケットは「長期投資家が投資先を選ぶときは2つの変化を意識している(すべきな)のでは?」との仮説を思いつきました。

長期投資は2つの変化に投資する

ミスターマーケットが仮説をたてた長期投資家が意識している2つの変化とは、①長期の変化すること、②長期で変化しないことです。

 

そして、長期投資は長期の変化に注目した投資と、長期の不変に注目した投資の2つにわけられると考えれます。

 

ミスターマーケットの仮説:長期投資は2つに分類できる

  • 長期の変化に注目した投資
  • 長期の不変に注目した投資

 

長期の変化に注目した投資

まずは「長期の変化に注目した投資」とは、世の中を少しずつ、そして確実に変化させていることに注目した投資です。

 

過去の例で言えば、1990年代後半から急速にインターネットが普及がわかりやすいと思います。それまではなかったインターメットが普及することで世の中が大きく変わりました。この長期の変化に注目した投資先は、日本ではソフトバンクyahoo、世界ではgoogleアマゾンへの投資があげられます。

 

 

未来の例で言えば、ガソリン車から電気自動車へ変化に注目した投資が代表例です。最近のニュースでイギリスやフランスは今後20年程度でガソリン車を廃止する方針と報じていました。中国やインドも将来のガソリン車の廃止を検討しているようです。この長期の変化に注目した投資先では、米テスラモーターズがあげられます。

 

他にも、世界経済の主軸が先進国から新興国に変化することに注目した中国・インドといった新興国への投資(すでに流行っていませんが…)や、キャッスレス化に注目したVISAへの投資、急速に技術が進化している人工知能AIに注目したエヌビディアへの投資などがあげられます。

 

長期の不変に注目した投資

一方で、「長期の不変に注目した投資」とは、ずっと変わらないことに注目した投資です。

 

例えば、多くの現代人は自分が小さいころからずっと歯を磨きつづけていると思います。何十年も朝晩と歯を磨きつづけているのです。この長期の不変に注目した投資先は、日本では花王やライオン・サンスター、世界ではコルゲートパルモリーブがあげられます。

 

さらに、この商品だったら、このブランドという例もあります。ミスターマーケット個人の主観ですが、ポテトチップスと言えばカルビー、ウインナーと言えばシャウエッセンです。

 

グロース投資とバリュー投資に似ている…?

この「変化」と「不変」はグロース投資とバリュー投資に似ている部分があります。「変化」はグロース投資で、「不変」はバリュー投資の感覚があるからです。

 

しかし、ベライゾンやAT&Tなど通信会社は土管化という変化を懸念されて割安になっています。さらに、不変が支持されてコルゲートパルモリーブなど変化に乏しいの日用品企業の株は割高に設定されています。

 

したがって、ミスターメーケットは「変化」「不変」と「グロース」「バリュー」は似てるようで全く違うものでないかと思うわけです。

 

長期投資家は不変に注目すべき

そして、ミスターマーケットは長期投資家は「不変」に注目すべきと考えます。その理由は不変は意識しないと気付かないからです。逆に変化は意識をしなくても気づきます。

 

 

人間は変化には気づき、不変は気付かない

人間は変化には気づくようにできているとの話を聞いたことがあります。例えば、目(視覚)でいうと、目は動くものを追ってしまうそうです。逆に、動いていないものは意外と見えていないそうです。

 

その理由は昔から変化が命を奪ってきたかららしいです。例えば、動物が襲ってきたら、早く逃げなきゃいけないですし、去年より米がとれなかったら早く対策しなければ餓死してしまう危険性があったからです。

 

また、日常の会話でも「新しい店ができた」という会話はあっても、誰もが知ってる店の話はあまりしませんよね、反省をこめて言えば、自分のブログもそうです。何か新しいことはないか、まだ書いてないことはないかとネタ探しをしてしまいます。おそらく、興味深く表現する文章能力がないため、ネタで補おうとしているのかと思います

 

(その面で同じテーマを興味深くなるほどなるほどと思わせる文章で書き続ける米国株ブロフの某サイトは凄いと毎度感心します、まじで)

 

不変に注目した投資は意識しないと難しい

変化に注目する投資はダメと言ってるわけではありません。変化は無意識でも気づいたり、耳に入ってくるから、特別意識しなくても大丈夫と思うのです。しかし、「不変は意識しなければ意識しなければ見つけることはできないよ!」と思うのです。

 

例えば、あなたはある日、「昔は近所のスーパーで購入していた大好物のジュース(飲料)をamazonで大量買いするようになったなぁ」とふと思いました。

 

さて、あなたが注目したことは「近所のスーパー」から「amazon」になったことですか?それとも、スーパーでもamazonでも書い続けている「大好物のジュース」のことですか?

 

ミスターマーケット(@mrmarket_japan)の本日のノイズでした。

 

オススメ記事です

[blogcard url=”https://mrmarket-japan.com/tousihou/20170720115111/”]

 

[blogcard url=”https://mrmarket-japan.com/tousihou/20170724120628/”]

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。