【恥ずかしさ対策も!】最近、僕がやってる2%の還元のKyash決済【キャシー】

 

ミスターマーケット
最近、「Kyash」を使ったポイントの2重取りをはじめました。

 

 

Kyashは2%還元のうれしいカード

 

最近、「Kyash」を使いはじめました。

 

Kyashは利用額の2%の還元を受けれるカードでVISA加盟店で利用できます。

 

怪しい気もしますが「Kyash」は、三井住友銀行や伊藤忠商事が出資する株式会社 Kyashが発行するカードです。

 

高額決済ができない、VISA加盟店でも一部では使えないなど、ちょっと使いづらい点(後述)もありますが、やはり2%の還元は魅力的です。

 

ミスターマーケット
そして、Kyashの魅力点がクレジットカードのポイントもGetできることです。

 

 

Kyashの魅力はクレカのポイントと2重取りができるとこ!

 

普通のクレジットカードではカード決済した金額は月1で集計されてじぶんの指定口座から引き落としされます。

 

一方で、Kyashではすでに保有している既存クレジットカードを登録することで、決済金額を既存クレジットカードで支払えるようになります。

 

つまり、Kyashを通して既存クレジットカードも利用することができるため、Kyashの2%とクレジットカードのポイントを2重取りができるようになります。

 

ミスターマーケット
僕は普段使っているクレジットカードに2%の還元がプラスされる感覚で使っています。

さらに、さらに、保有株のVISAも使えて3重で嬉しいよね

 

 

ちょっと恥ずかしいので…KyashをApple Pay SUICAで使う

 

ただ、Kyashのカードは鮮やかな青で恥ずかしいのが難点です。

 

スーパーなど日常利用ならまだしも、少し出かけたときにあの目立つカードを利用するのは抵抗がある人も多いはず。

 

しかも、Kyash決済は2回決済しているためか決済完了ワンテンポ遅く・・・デザイン以外にも目立つカードなので尚更・・・・

 

(しかも、ムッチャ軽いプラスチックのカードだし)。

 

そこで考えたのが、KYASHカードをPayPayの決済カードに登録して使うことです。

決済時はPayPayの画面で処理してしまいますので、あのダサいカードを出さなくて良いので気持ちがラクです。

 

ほかのPayPay決済に比べて時間もさほど遅くないと思いますので、レジの人は気づかないと思います。ポイントもさらに0.5%付くのでいいですね。

 

ただ、PayPay-KYASHカードで決済できるのは1ヶ月に5,000円までになります。注意が必要です。

 

ミスターマーケット
PayPayは利用可能な店舗で使っています。クレカは利用不可だけど、PayPayは使える、そんな店舗も増えていますので、意外と重宝しています。

 

また、楽天ペイも同じように使えます。こちらは上限なしです。

 

ミスターマーケット
これでKYASHが使いやすくなります。
pixabay

 

 

1日の限度額や使えない店舗もあることに注意しよう

 

冒頭で触れたようにKyashにはちょっと使いづらい点があるので、以下の点に利用の時は注意して欲しい。

 

Kyashリアルカードの制約(*)

利用額が

  • 1回・24時間50,000円まで
  • 1ヶ月間120,000円まで

 

カードの有効期限

  • 5年間、又は100万円まで

 

僕が使っているKyashリアルカードの制約です(Kyashにはバーチャルカードもあります)

セキリティーが心配な人は通知ONで利用毎にお知らせがくるようしておくのがオススメです。

 

ミスターマーケット
お気に入りのクレジットカードは使いながら、さらに得したい人はやってみるといいよ!

 

【ポイント・マイル】ミスターマーケットの秘密のクレカポイント決済術【キャッシュバック】

2019.08.27

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。