自分に合った投資方針を見つけよう!

ども、
ミスターマーケットです。

さて、古今東西にいろいろな投資手法があります。Mr.マーケットは、そのなかでパフォーマンスが高い投資手法を探すのも大切ですが、それ以上に、自分に合った投資方針を見つけるべきだと思っています。

なぜなら、いくらパフォーマンスの良い投資手法も実行できなければ意味がないからです。活字で読むだけだと簡単そうな投資手法も実際にやってみたらなかなか続けることは難しいものです。

私、Mr.マーケットは長期投資を行っています。長期投資の良いところは会社が稼いだ利益を投資家に還元する恩恵を受けれるところです。時間をかけることによって会社からの恩恵がどんどん増えていきます。一方で、長期投資の悪いところは数年毎に発生している大暴落の犠牲に必ずなってしまうことです。保有し続けるわけですから当然と言えば当然です。

短期や中期投資家は言うでしょう。暴落がわかっているのにアホな投資家だ。休むのも相場だと。ですが、彼らも上昇の機会を逃した過去を持っていると思います。そして、あの時買ってたらと悔んだ経験があるはずです。短期も中期も長期も良い面、悪い面があります。どっちもどっちです。だから自分に合った投資手法を探すべきです。

また、自分に合った投資手法を探せたら、さらに自分に合うようにアレンジすることをオススメします。

例えば、ダイエットや筋トレなどのカラダづくりでは、ご飯など炭水化物を極力摂らないことが最近の流行です。しかし、だからといってモテるためにカラダづくりしよう!と思ってもご飯を一切食べない人は極々少数派だと思います。きっと、「ご飯の大盛りをやめる」「ご飯は夜だけにする」などアレンジして自分が実行できるカタチにすると思います。

ダイエットでもアレンジして自分が実行できるカタチにします。投資も自分が実行できようにアレンジするべきです。

投資は成果と経験はあまり関係ありません。昨日始めた人が一気に勝つ可能性もあります。しかし、経験が増えれば増えるほど自分に合った投資手法がわかってくるはずです。得意な部分の規制は緩く、苦手な部分には補える仕組みや防ぐルールをつくっていくのです。

いろいろな投資対象があり、投資方法があります。株式の需給関係のみで短期売買を行う人もいるでしょうし、会社をみて長期投資をする人もいると思います。自分自信に合った投資方法であるなら、それか各々にとって最高の投資手法だとおもうのです。

ミスターマーケットの本日のノイズでした。

今後ともよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。