【KHC】クラフト ハインツから配当金を受け取りました!

どうも、

ミスターマーケット(@mrmarket_japan)です。

 

世界中でケチャップなど食料品を売っているクラフトハインツから配当金をいただきました。

 

ハインツさん、おつかれさまです。

 

では、さっそく配当金の推移を見てみましょう!

まずはドル建の配当金推移グラフです。

ハインツとクラフトフーズが合併して誕生したクラフトハインツですが、もう2年もたっているのですね。時がたつのは早い!光陰矢の如しです!

 

さて、配当金は微増です。このまま少しずつ成長を見守りましょう。

 

次は円建の配当金推移グラフです。

為替の影響を受けているため、横ばいが続いています。残念。

 

次は損益推移グラフを確認しましょう。

まずはドル建から損益推移グラフです。

どん。ほぼ横ばい。配当もすごく地味です。最近、株価が低迷しています。

 

続きまして円建の損益推移グラフです。

どん。ほんと横ばい…。横ばいすぎてびっくり笑

 

クラフトハインツは直接購入していない

 

ミスターマーケットはクラフトハインツは直接購入していません。もとは2010年にクラフトフーズ100株を購入したこと始まりです。

 

その後、クラフトフーズは米国内をクラフトフーズ、米国外をモンデリーズインターナショナルに分割します(33:100で株式が割り当てられた)。

 

そして、米国内クラフトフーズとハインツが合併して現在のクラフトハインツになったわけです。ハインツはあのバフェットが買収して非上場になっていました。

 

ちなみに、モンデリーズインターナショナルは配当金が小さいのが不満で2017年春に売却しています。

 

なお、合併の際に、モンデリーズインターナショナルが継続企業だったためか知りませんが、モンデリーズインターナショナルにすべて単価が引き継がれてしまったために、クラフトフーズが取得単価が備忘価格の0.01ドルになっています。その後、クラフトハインツになっても樹徳単価が0.01ドルが引き継がれています。

 

ですので、ミスターマーケットのなかでクラフトハインツはフリーで貰ったオマケ銘柄化しています。ですので、株価が低迷しようが保有ストレスは最低限です。おそらく「なに」か起きない限りクラフトハインツは永久に保有しつづけることになるでしょう。

 

上↑最近の朝ごはん パンにチーズとハインツケチャップ

 

焼きすぎたー わら

 

眠たくて写真がぶれぶれです

それでは今日も頑張りましょう

 

ミスターマーケット(@mrmarket_japan)の本日のノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。