ソフトバンクに投資した理由と撤退した理由

ミスターマーケット

どうも、日米株投資家のミスターマーケットです。

 

ミスターマーケットは長期に渡っていた投資していたソフトバンク株を2018年6月に売却し撤退しました。

 

今回はソフトバンクに投資した理由・そして今回売却した理由をまとめてみます。

 

 

ソフトバンクへの投資のきっかけは iPad

 

ミスターマーケットがソフトバンクに投資したきっかけはipad。

 

会社を辞めて暇していたときに世間で「 iPad! iPad!」と騒がれていたため、好奇心で(暇つぶし)購入したのです。

 

その iPadを触ってみてビックリ仰天。

 

めちゃくちゃ便利で、何やら新しい時代が来たのかもと感じました。

 

(当時ミスマはクソ重たいソニーのアンドロイド携帯を持っていましたが、それがきっかけで僕のなかで日本製品No.1の神話が崩れ落ちましたw)

 

そして、ipadを購入契約したソフトバンクにも興味を持ち、同社の株主総会動画をみて、孫社長のホラ吹きにipadで感じた未来をダブらせ、投資となります。

 

ミスターマーケット
その当時は、未だにITバブルの崩壊やライブドアショックの影響もありIT株というのは胡散臭いイメージがありました。

 

ITハイテクセクターへの投資というよりは、あくまでも孫社長への興味でした。

 

 

ソフトバンクはmyポートフォリオの中でITセクターへの役割を担っていた

 

その後、時代はiphoneをはじめとするスマートフォンの普及で一気にIT社会へと加速していきます。

 

今までITサービスにはお金を払わなかった人たちがどんどんお金を使うようになり、ネット通販も急激に伸びていきました。

 

そんな中で、僕のポートフォリオではソフトバンクがITハイテクへの投資を担うことになっていきます。

 

ITハイテク企業がどれも割高すぎて投資できなかったため、ソフトバンクにお任せした、そんなイメージです。

 

ミスターマーケット
そんな孫社長にベタ惚れだったミスターマーケットがソフトバンクを売却した理由は少しずつわからなくなってきたから。

 

 

わからなくなってきたソフトバンク

 

しかし、時代は移っていきます。そして、人の心も。

 

孫社長が率いるソフトバンクはどんどんと変化していきました。

 

米国携帯会社スプリントの買収、英国半導体会社アームの買収、そして、ソフトバンクビジョンファンドの立ち上げ。

 

スプリントやアームの買収は事業拡大のためですので、僕のなかでも処理できます。金のなる木である国内通信会社が稼ぐ収益を、将来のスター事業へ投資する素晴らしいことです!

 

ですが、ソフトバンクビジョンファンドは僕の脳味噌を超えるもんでした。

 

確かに、株主総会や決算説明会などのIR資料動画で確認すると素晴らしい会社へ投資してるのでしょう。

 

ただ、その恩恵をいつ株主(である僕)が受けられるのかわかりませんでした。

 

事業より投資に重点を置くということで、見通しがわかりずらく、決算数字の凸凹も大きくなることが予想されます。

 

さらに、国内通信会社のソフトバンクモバイルを上場させるなど、ますます予想が立てられなくなる予定です。

 

世界中の株価が高騰し、そのなかでもITハイテク株が牽引しているなかで、もし相場に急変があった時にITハイテクへ集中投資しているソフトバンクはモロに影響を受ける可能性も懸念でした。

 

ミスターマーケット
携帯をソフトバンクから格安simへ変更したため、携帯料金毎月1000円割引の株主優待の効果がなくなったことも大きかったかもしれません。

 

 

ITハイテクへ投資するなら自分でしたい

 

そして、ソフトバンクと同じように、僕も変化しました。

 

2017年からアップル・アマゾン・グーグル・ビザ・セールスフォースドットコムなどハイテク企業へ投資するようになったのです。

 

つまり、ソフトバンクを介してITハイテク企業へ投資しなくても、自分で直接的に投資するようになってきたのです。

 

ミスターマーケット
わからないものに投資するなら自分が知ってる企業に直接投資していきたい。その思いがますます強くなってきています。

 

 

ソフトバンクは情報革命を推進している素晴らしい会社

 

ソフトバンクビジョンファンド

 

日本で情報革命を担っている第1の企業はソフトバンクですし、孫社長のネットワークで今後成長が期待できるユニコーン企業の多くに投資しています。

 

特に中国・インド・東南アジアなど伸びる地域ではすでに要所を抑えているような気もします。

 

日本でも規制に縛られた業界をぶち破り変化をもたらしてきた実績もあります。

 

 

ミスターマーケット

ミスターマーケットはソフトバンクを売却しましたが、ソフトバンクの未来は楽しみです。

 

もちろん、株価が大きく下げることがあれば、また投資するかもしれません。

 

【情報革命】ソフトバンクから配当金と株主優待を受け取りました

2017.12.18

 

ミスターマーケットのノイズでした。

 

参考リンク→「ソフトバンクグループ(HP)

SPONSORED LINK

2018年もamazon prime dayがはじまっています!

 

2018年もわが社のamazonの年1イベントであるprime dayがはじまっています!

AMZN 

ちなみに、2017年のプライムデーでミスターマーケットが 購入したのが宅トレ器具のバーニングマシーン。


手でもっとグルグル回すと筋トレになるよってやつです。


youtubeの動画を見ながらグルグルグルグル回すんですけど、ムッチクチャ辛いです。10分の動画ですけど、胸や肩がパンパンになりますw 

リアルでもデブとか言われたことないので成果はほどほどあるんじゃないでしょーか? 



そして、あともう1つが、電動歯ブラシ。


もちろん、こちらも我が社P&Gのブラウンの電動歯ブラシです。 

長期投資するには健康が第1。そして、健康のために大切にしたいのが歯です。 

こちらはさっきの宅トレ器具と違って努力いらず。口の中を一周するだけで手動とは比較できないほどのツルツルさを味わえます。

ちゃんと口を閉じるのを忘れると洗面台が大変なことになるのは注意してくださいね。 

 

おっと、最後に忘れていけないのが、amazonギフトカードです。

5000円のギフトカードで最大1,000ポイントがつく、プライムデーの撒き餌(まきえさ)キャンペーン!!

 

Amazonギフト券(配送タイプ)5,000円購入で最大1,000ポイントキャンペーン

とりあえず、撒き餌キャンペーンのギフト券だけでも購入しておけばよいかなと思います。

在庫なくなり次第終了らしいのでとりあえず、amazonプライム会員なら詳細確認のうえ、要検討です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。