【住信SBIネット銀行】ドルを円に両替するときの手数料と流れを解説

 

ミスターマーケット
住信SBIネット銀行でドルを円に両替するときの手数料と流れを解説します。

 

 

ドルを円に両替するときの手数料は1ドル4銭

 

住信SBIネット銀行のドル円の外国為替手数料は格安の1ドル4銭です。一般的なネット金融機関は1ドル25銭が多く、円ドル両替ではダントツに安いです。

 

ちなみに、外国為替手数料(4銭)のわかりづらいのが、すでに為替レートに含んでいるところです。

 

具体的に解説します。下↓は住信SBIネット銀行のログイン後の画面です。

 

画面中央下に現在の為替レートがありますが、売レートが111.47円/USDで、買レートが111.55円/USDとなっています。実はこの為替レートにはすでに外国為替手数料が含まれています。

 

もともと仲直と呼ばれる実際の為替レートがあります。上の例で言えば、111円51銭です。その仲直から手数料(4銭)をマイナスしたのが売付レートです(111円47銭)。一方で、手数料(4銭)を足したのが買付レート(111円55銭)です。

 

ミスターマーケット
では、実際に両替していきましょう。ちなみに、今回、日本円に両替するのは投資している米国株コカコーラ(KO)からの配当金57.56ドルです。

 

【SBI証券】米国株の配当金をお得に最速で円に両替するには?【外貨出金サービス】

2019.04.07

 

 

住信SBIネット銀行でドルを円に両替するときの流れ(ログイン)

 

まず、住信SBIネット銀行のTOPページを開きます。


①ログインをポチ。

 

 


②ユーザネーム、③WEBログインパスワードを入力っ。④「ログイン」をポチします。

 

・・・・・・SBI証券からなら・・・


画面右の①をポチ。

 


②WEBログインパスワードを入力、③「ログイン」をポチです。

 

 

ミスターマーケット
僕はSBI証券経由でログインすることが多いです。

 

 

住信SBIネット銀行でドルを円に両替するときの流れ(両替)

 

では、ドルを円に両替していきます。


①「残高」をポチ。

 

外貨普通預金の②「お取引き」をポチ。

 


③「売付」をポチ。

 

④指定通貨を選択して、⑤金額、⑥パスワードを入力。⑦「確定する」をポチです。

 


そのときの相場が表示されますので、レートを確認して⑧「確定する」をポチです。

 

はい。OKです。⑨「詳細」で日本円でいくらになったかわかります。

 

57.56ドルを1ドル111.48銭円で両替、日本円は6,416円となりました。

 

ミスターマーケット
住信SBIネット銀行の円ドル為替手数料は本当に安いく、さらに、買付手数料の無料キャンペーンなどもたびたびあります。外貨を動かすならオススメの金融機関です。

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。