2019年3月配当金を公開!3月は久しぶりに前年比で減少してしまう(;´༎ຶз༎ຶ`)

 

ミスターマーケット
順調に増加傾向だった配当が・・・ストップした ( ・᷄ὢ・᷅ )!?

 

 

2019年2月の配当金は16,485円でした

 

では、さっそく2019年3月の配当をみていきます。

 

2019年2月の受取配当金は16,485円でした。前年と比べて21%も減少しました。

 

主な原因は高い配当を受け取れるキヤノンを年末の損だしで売却していたためです。NISAで買い戻しましたが、権利日に保有できず配当金は受け取れませんでした。

 

また、クラフトハインツの売却も地味に影響していますね。

201903配当増減要因

 

ミスターマーケット
嬉しいのが、昨年に資金を捻出して投資したマイクロソフトとVISAの投資効果がでていることです。

 

キヤノンから受け取れていたら前年比プラスになっていましたので、問題はないですね。

 

高配当な石油株ロイヤルダッチシェル【RDSB】コロナショックで株価急落

2020年3月29日
UL

【UL】日用品大手の英国株ユニリーバ!-コロナで株価急落・配当は外国税無税

2020年9月25日

1800円から日本不動産に投資できるJ-REITインデックのiシェアーズJリートETF【1476】コロナで株価急落!

2020年10月18日
マクドナルド(MCD)

【MCD】外食最大手・米国株マクドナルド-10年で株価は3.24倍、配当は1.78倍に。

2020年9月27日
マイクロソフトMicrosoft(MSFT)

【MSFT】ソフトウェア最大手マイクロソフト–2年で株価は2.3倍、配当は1.2倍に。

2020年10月22日
ジョンソン & ジョンソン(JNJ)

【JNJ】米国株ヘルスケアのジョンソン & ジョンソン-11年で株価は2.5倍・配当は1.75倍

2020年9月17日

iシェアーズ優先株式&インカム証券ETF【PFF】高分配金が特徴のETF、コロナショックで株価急落

2020年8月18日

【V】クレジットカード最大手VISA-3年で株価は2倍、配当は1.8倍に。

2020年9月20日

 

 

米国株・日本株の配当金推移

 

次は全体の配当金推移。

上のグラフが月毎の受取配当金額、下がそれの12ヶ月平均です。

 

上のグラフではなかなかわかりませんが、12ヶ月平均にすると配当金が順調に増加していることがわかります。

 

今月は若干減っていますが、キヤノンの影響でしょう。問題ないです。

 

ミスターマーケット
投資の成果(KPI)として受取配当金額も投資の評価基準にしている僕としては嬉しいです。

 

 

海外株の配当金推移

 

つぎに海外株の配当金だけを絞って推移をみてみます。

海外株配当金推移

上がドル建ての配当金、下が円換算の配当金になります

 

海外株の配当金は綺麗な右肩上がりで増加しています。グラフから視覚的に富の流入が多くなっていることがわかって気持ちがいいですね。

 

僕はこの気持ちよさのために投資していると言ってもいいです。

 

特に米国企業は毎年増配してくれる企業も多いため、大きなショックがない限りほっておいても過去最高を更新していくことを期待してもいます。

 

ミスターマーケット
もちろん、追加投資を繰り返してバッファーをかけていきますよ(# ゚Д゚)っ!

 

 

日本株の配当金推移

 

次は日本株の配当金です。

 

ミスターマーケット
少なっw

 

 

春は配当税の還付金があってHappyだった

 

先日、配当税の還付がありました。

 

なかなか大きな金額が振り込まれていて、プチボーナスの気分でした。

 

この記事に乗っている受取配当金額は全て還付前の税引後金額ですので、実際の配当金額はもう少し多いことになります。

 

 

 

ミスターマーケット
その還付金も株式投資に消えていくんですけどねw

 

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA