【投資ログ1-2】使い方は・・・ポチポチするだけ!グラフは自動更新です【投資損益管理ツール】

 

ミスターマーケット
使い方は・・・売買や配当の入力するだけ。

 

 

投資ログ-投資損益管理ツールの紹介・サンプル(1-1)

【投資ログ1-1】Googleスプレッドシートで長期投資を楽しむ方法とは?【投資損益管理ツール】

2019年6月17日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの使い方(1-2)(←今回はココ)

【投資ログ1-2】使い方は・・・ポチポチするだけ!グラフは自動更新です【投資損益管理ツール】

2019年4月6日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの作成-その1(2-1)

【投資ログ2-1】誰でも簡単に売買や配当を記録できるぞ!【投資損益管理ツール】

2019年4月2日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの作成-その2(2-2)

【投資ログ2-2】これで完成!できるだけポチポチで作れるように設計したんだ【投資損益管理ツール】

2019年4月3日

 

投資ログ-配当集計

【投資ログ3-1】Googleスプレッドシートにポチポチ入力だけで配当を集計する方法【配当集計ツール】

2019年4月20日

 

 

1-2-1:使い方は売買や配当データをフォームに入力するだけ!

 

使い方は簡単。

 

証券会社から送られてくる売買通知書や、

 

配当通知書をフォームから入力するだけです。

PEP配当金

 

 

例えば、下↓は2019年4月の配当を入力する前のコカコーラ(KO)のグラフです。

 

投資損益グラフや、

 

株価と保有株、受取配当金推移グラフです。

 

入力する前ですので、まだ配当は反映されていません。

 

では、配当通知書をフォームに入力してみます。

(ポチポチ)

 

すると、先ほどの入力された配当データをもとにグラフが自動的更新されます。

 

投資損益グラフ

配当を表す青が少し伸びました(かなりわかりにくいですねw)。

 

受取配当推移グラフはわかりやすいです。新しい棒が出現します。

 

ミスターマーケット
投資ログ・投資損益は、売買や配当の情報を入力するだけでいいのです。むちゃくちゃ簡単です。

 

 

1-2-2:【ティッカー/企業名】投資損益ファイルを複製する

 

銘柄指定は簡単ですが、少し時間がかかるため、あらかじめ銘柄毎にファイルをつくっていくのがオススメです。

 

では、やってみます。

 

投資ログ・投資損益ファイルを作成直後は、下↓のようなファイル構成になっていると思います。

 

まず、ここから【ティッカー/企業名】投資損益ファイルをコピーします。

①をポチ。②の縦3点をポチ。③「コピーを作成」をポチ。

 

複製ができました。

 

次に複製したファイル名を変更します。(今回はコカコーラ(KO)でやってみます)

④をポチ。⑤縦3点をポチ。⑥「名前を変更」をポチ。

 

⑦名前を【KO】投資損益(******バージョン)とします。⑧「OK」をポチ。

 

できました。

 

こんな感じになります。

 

 

1-2-3:銘柄の設定をする

 

次にファイルでKOのデータが抽出されるように設定します。

 

①をポチポチ。

 

メインシートを開きます。

 

②「地域」の黄色セルに海外株と入力します。③の銘柄コードにKOと入力します。

 

次に、売買データシートを開きます。

④の「アクセス許可」をポチします。

 

すると、売買データが引用されます。

配当データシートでも同じようにアクセス許可を行い、データを引用します。

 

これで設定は終わります。

 

ミスターマーケット
カッコイイグラフができているかな・・・・

 

 

1-2-3:株式分割の設定をする

 

メインシートに戻ってみると・・・、

あれ?なんか違いますね。。。

 

あっ、KOは株式分割があったため、修正された株価によって、ちょっとおかしくなってるみたいです( ;∀;)

 

だけど、大丈夫。

 

投資ログ・投資損益ファイルは株式分割にも対応しています。

 

株式分割があった銘柄では、株価データシートを開きます。

黄色の倍率のセルをイジります。

 

株式分割で株数が2倍になってる場合は、その株式分割前以前の倍率セルに2を入力します。

 

これで株式分割でおかしくなったグラフが修正されます。

 

メインシートに戻ります。すると・・・

 

投資してから今までの投資損益グラフ、株価グラフ、受取配当金額が表示されています。

 

あとは、1-2-1で紹介したように、日々の売買や配当のデータを入力するだけでグラフが更新されていきます。

 

ミスターマーケット
もちろん、更新されたグラフは携帯でもみることができます。

 

投資ログ-投資損益管理ツールの紹介・サンプル(1-1)

【投資ログ1-1】Googleスプレッドシートで長期投資を楽しむ方法とは?【投資損益管理ツール】

2019年6月17日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの使い方(1-2)(←今回はココ)

【投資ログ1-2】使い方は・・・ポチポチするだけ!グラフは自動更新です【投資損益管理ツール】

2019年4月6日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの作成-その1(2-1)

【投資ログ2-1】誰でも簡単に売買や配当を記録できるぞ!【投資損益管理ツール】

2019年4月2日

 

投資ログ-投資損益管理ツールの作成-その2(2-2)

【投資ログ2-2】これで完成!できるだけポチポチで作れるように設計したんだ【投資損益管理ツール】

2019年4月3日

 

投資ログ-配当集計

【投資ログ3-1】Googleスプレッドシートにポチポチ入力だけで配当を集計する方法【配当集計ツール】

2019年4月20日

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

2 件のコメント

  • ミスター・マーケットさん

    いつもブログ参考にさせて頂いております。
    こちらのスプレッド ・シートでの投資売買、配当管理すばらしいと思います。

    ミスター・マーケットさんの記事をみて作成してみました。

    早速、最近買った米国株銘柄の入力をしていこうと思い、
    紫色の「投資売買入力フォーム」を開いております。

    「質問」タブと「回答」タブがあります。

    使い方としては「フォームに入力」とのことですが、どのように入力するのかが分からず、
    止まってしまいました。。

    すごく初心な質問かと思い申し訳ないのですが、質問タブは「質問の内容の設定画面」で、「回答」タブは「今までにされた質問への回答リスト」との理解です。

    実際に自分で売買した銘柄のティッカー、約定日、株数、取得株価などはどこから入力すれば宜しいか、ご教示いただけないでしょうか。

    Googleフォームの使い方をよくわかっておらず、すみません。
    すごく良い売買管理シートだと思うので是非使ってみたいと思っています。

    宜しくお願い申し上げます。

    • コメントありがとうございます。

      おそらく、コメントから画面を想像するに、
      右上の目玉のようなマークのプレビューを
      押すと入力ができるようになると思います。

      返信遅れてしまいすいません。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA