「amazon dash」に投資のヒントがありました。

ども

ミスターマーケットです。

月曜は週の初めから暑い日でした。

まだ今週も、夏も始まったばかりです。

疲れない程度に頑張っていきましょう。

今回は少し疲れたので配当集計講座も

おやすみにします。

さて、7月10・11日とamazon prime dayです。

アクセスが殺到したのか、amazonのサイトに

繋がらなくなるハプニングも発生したようです。

私、Mr.マーケットは

昨年までこのセールに

全く興味がありませんでした。

が、今年の5月に株主になったこともあり、

実は先日にPrime 会員の

1ヶ月体験お試しをしてみました。

感想はというと、

「amazon music」がいいですね。

Mr.マーケットはあまり音楽に興味が

ないのですが、朝準備をしているときや

クルマを運転しているときは

音が欲しくなります。

そんなときにamazon musicの

洋楽がgoodなことに気がつきました。

あまり音楽に興味ないので、

「最新」「誰」などにこだわりがありません。

ですので、選曲などしなくても耳障りが

いい曲が流れてくるのは楽でいいです。

「月400円ならamazonプライムいいな」

と思っていたところ、先週末に

amazonゴールドカードの

9000ポイントキャンペーンをしてまして

申込をしてしまいました(セコっ)。

amazonゴールドカードは年会費4000円ほど

払えば、無料でプライム会員

になれるらしいので…

(ん?なぜゴールドカードを持つ必要があるのだろうか…?

プライム会員だけになればいいのでは…汗)

で、本日もprime セールもみていたのですが、

そこでamazonが投資家にヒントを与えている

と思いました。今日はその話です。

(やっと本題です‥)

「amazon dash」というサービスがあります。

↑のボタンがwifiでネット、

そしてamazonにもつながっていまして、

押すだけで商品が届くという、サービスです。

これ、以前から知っていましたが、

あまり興味がありませんでした。

なぜなら、配達のにいちゃんに

「またこいつamazonで購入したのか」

と思われたくなかったことと、

「amazonに商品の選択肢を

握られたくなかった」からです。

しかも。このボタン、500円もするのです。

(次回注文時に500円割引なので実質無料)

amazonに有利な注文する仕組みに

実質無料とはいえ、対価を払うのは

ちょっと違うとおもっていました。

ですが、

今日はprimeセールということで

このボタンが100円なんですね。

しかし、興味のなさは変わりません。

いや、無料(実質割引)でもいらねーし。

と思っていました。

しかし、よく考えてみると、

この「amazon dash」で注文できる

商品群こそ、消費者がなにげなく

購入してしまう生活必需品なんですね。

そして私たち米国株投資家の多くが

投資している企業の商品です。

商品群をみてみましょう。

 

 

ジュースやアルコール、食品、

洗剤、ワックス、などがあります。

私、Mr.マーケットの保有会社でいると

P&Gのアリエールや、コカコーラ、

ユニリーバのダブ、カルビーのフルグラなど

何点かありますね。

正直、なくなる度に注文していたら、

カラダを悪くしそうな商品もありますが…。

ですが、このボタンは消費者の

定番を的確に表していると思います。

amazonさんが投資家に

こういう商品を扱っている企業に

投資すべきだと教えてくれいるようです。

こうみると、日本企業の商品もいくつかあり

少し勉強になります。

今後もボタンの商品が増えていくと思いますが、

注意してみていこうと思います。

ちなみに、参考にアリエールのボタンでも

買ってみようかと思っています。

ちなみに、Mr.マーケットは、

Kindleも購入しました。

(セール中で3480円 安っ)。

プライム会員になるとKindle保有者は

月1冊の本を見れるらしいので、

これでバフェット本をと思っています。

こうやってamazon沼にはまっていくのですね…

amazon恐るべし。

ちなみに、「amazon dash」に

最適な商品といえば「タバコ」だと思いました。

商品に対する顧客の忠誠心は高く、

(かわいそうですが)なくてはならないもので、

どこで買っても同じ価格ですので‥。

ですがさすがこamazonさんも販売してませんでした。

暑い日が続きますが、

体調を崩さないように(^ ^)

ミスターマーケットの本日のノイズでした。

今後ともよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

1 個のコメント

  • こんにちわ。
    大変面白い分析ですね!
    確かにAmazon dashは人々の日常生活に必要だからこそ商品化されたアイデアだと思いました。
    投資のヒントって案外身近に転がっていそうですね^ ^

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA


    ABOUTこの記事をかいた人

    どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。