【1人暮らしでも】新電力に切り替えで電気料金12%削減

どうも

ミスターマーケットです。

 

今回は「投資」を少し離れて「節約」の記事にしました。

 

実はミスターマーケットは2ヶ月前の2017年6月に電力会社を切り替えました。

 

きっかけはネットサーフィン(死語?)をしていて偶然に新電力への切り替え記事をみたからでした。それまでは電力使用量が大きい世帯でないと電力自由化の恩恵がないと思っていたため、具体的な検討はしていませんでした…、今回はそんな話です。

新電力に切り替えってなに?

 

電力自由化とは?

電力自由化とは2016年4月から家庭向け電力小売が自由化されたことです。それまでは地域ごとに定められた電力会社と契約する必要がありましたが、電力自由化でさまざまな会社とも契約することができるようになりました。

 

なんか少し不安だけど…

Mr.マーケットもなんとなく不安でした。いちおう、どこを調べても電力の契約先によって電力の供給が不安定になることはなく、送電に関わる業務は従来の電力会社が担うと書いてありましたが、実際契約して、使ってみるまでは疑っていました(ですので、2ヶ月間ブログに記事も載せませんでした)

 

しかし、実際、新電力と契約して、使ってみて、今までと全く変わりありません(安くなったこと意外!)

 

1人暮らしでも電力自由化の恩恵はあった!

そして、Mr.マーケットが1番勘違いしていたことが1人暮らしには電力自由化は関係ないと思っていたことでした。なぜなら、2016年4月に電力自由化がはじまった当時は電力使用量が大きい世帯にメリットがあるというニュースばかりでしたので、電力使用量が小さい世帯には関係がないのかなと思っていました。

 

ですが、2ヶ月使ってみて現在は、「1人暮らしでも電力自由化の恩恵に受けれるぞ!」と大きい声で言えます!

どこの電力会社にしたの?

電力会社はLooop電力にしました

Mr.マーケットは新電力をLooop電力にしました。

 

Looopでんき←ほんとLooopさんの広告記事ではありません

エネチェンジ ←Mr.マーケットが利用した電力比較サイト(こちらも広告ではありません)

Looop電力の特徴は?

Looop電力の特徴は以下の3つ!

  • 基本料金が0円!(つまりアンペアは関係ない!)
  • わかりやすい料金-一律 ○○円/kWh!
  • いつ解約しても手数料違約金は発生しない!

すごく簡単でわかりやすい料金設定に好感を持てました。そして、Mr.マーケットは旧電力とは40Aで契約していたため基本料が高く、試算したところ、どの電力使用量でも旧電力の電気料金より安くなることがわかりましたので、Looop電力に決めました。

 

いままでの電力会社の料金は基本料金や従量料金、そして使用量によって電気の単価が変化したりとわかりにくかったです。Looop電力に切り替えて請求書をみたら、計算が簡単ですぐに確認できました。

結果はどうだった?

2017年7月電力料金3500円旧電力と比べると電力料金▲12%削減

2ヶ月の結果を公表します

  • 2017年6月電力料金3000円程でした。試算では旧電力の場合よりも500円程度(14%)得する計算でした。
  • 2017年7月電力料金3500円程でした。試算では旧電力の場合よりも500円程度(12%)得する計算でした。

1ヶ月あたり500円ほど安くなっています。これは契約前に試算した結果と同じです。

 

少しグラフにまとめてみました。青が電力使用量で赤が電力料金です。2017年6月から目に見えるかたちで変化が起こっています。ちなみに旧電力では多く使用すれば割安に、使用を少なくすれば割高になっていることがこのグラフからわかります。

 

(電気料金には税金、燃料調整、再エネ調整等は含んでいません。地域等がばれないように金額等は少しぼかしています。)

 

1人暮らしでも電力自由化の恩恵はあった!

ここで注目して欲しいのが、1人暮らしでも電力自由化の恩恵があったということ!試算では使用量がどう変化しようが毎月500円程度安くなる予定です。500円の節約と聞くと小さいですが、特別何か苦労や我慢をするわけでもなく、年間で6000円ですよ。

 

特にlooop電力は基本料がないため、アンペアをケチって生活が不便になることもない!

 

Looopさんからお金もらってませんよ←

電力会社の切り替えは大変だった?

全てネットで完結しました

そして、もう一つ言いたいこと。切り替えは「本当に簡単でした」。ネットでLooop電力に申し込むだけで自分がすることは完了しました。旧電力へ解約手続きもしなくてよかったですよ。

 

ちなみに、1週間後に業者がスマートメータに切り替えていきました(ミスターマーケットは立会いは必要なかったです)。

 

そして毎日の電力使用推移グラフもみれるように!

そして、もれなく毎日の電力使用推移グラフもみれるようになります!はじめだけ毎日みてた笑!スマートメータはIT化されているらしく、毎日データが更新されるのが、なんか時代の変化を感じました。

 

最後に

新電力への切り替えの検討はオススメします。

 

Mr.マーケットはこの夏は夜間ずっとエアコンつけていました。それも新電力に切り替えたおかげです。暑さを我慢して電気を節約するなら、新電力に切り替えて電気をふつうに使用するのほうが体調のためにもいいと思います。

 

ちなみにMr.マーケットが新電力に切り替えたことによってお得になる予定金額は年間6000円です。6000円は400,000円を2%で運用したときの税引後の金額と同等です。リスクなし!20代30代の1人暮らしならぜったいオススメ!

 

ミスターマーケットの本日のノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。