【当たり前】長期投資で1番大切なことは良い企業を買うこと

どうも
ミスターマーケットです。

 

実は夏風邪をひいてしまいました。
昨日は一日中布団のなかで汗をかきつづけました。

 

こんなときこそ、基本に戻ろうと考え、今回のテーマにしました。

長期投資で1番大切なことは良い企業を買うこと

Mr.マーケットは長期投資で1番大切なことは良い企業を買うことだと思っています。世の中にはいろいろな投資論争がありますが、この「良い企業」を買うことの大切さは多くの人に同意していただけるのではないかと思っています。

 

良い企業を買うことが大切な理由

長期投資で良い企業を買うことが大切な理由は「長い間、苦楽を共にする相手」だからです。

 

長期投資は投資先企業が利益を稼ぎ、それを投資家に還元することを期待する投資です。長い間をかけて少しずつ投資資金を回収していく投資です。

 

つまり、長い間、投資家は投資先企業を保有し続けることになります。そのとき、投資先が「良い企業」であることが大切になります。なぜなら、「良い企業」は保有し続けることが簡単だからです。

 

業績や株価が好調なときは必ずしも良い企業である必要はありません。投資先が好調なだけで幸せな気分になれます。利益が発生していることや、自分の「ヨミ」が当たったことから気持ち良い気分にさせてくれます。

 

しかし、投資の世界は好調なときばかりではありません。投資先が不調なときに保有し続けることはストレスになります。特に不思議なことは業績は従来通りでも株価が不調なだけでストレスを感じることがあることです。

 

「良い企業」に投資をしていれば、そのストレスは小さくなります。その会社のビジネスや商品、将来性に自信を持って投資をしているからです。一方で投資先が「良い企業」でない場合は、ストレスはどんどん大きくなります。最悪な場合はただ株価が不調なだけで売却してしまうこともあります。

 

長期投資は投資先を長い間保有することが前提となります。長い間保有することは「良い企業」であればあるほど簡単なことです。逆に「良い企業」でなければ、苦痛でしかありません。

 

良い企業と割安な企業の混同には注意!

投資をしているといつの間にか「良い企業」と「割安な企業」を混同してしまうことがあります。

 

はじめは投資先として良い企業を探しているつもりなのですが、良い企業とはたいてい高値圏にあります。そうなるともう少し安い株価と考えてしまい、割安な企業に目がいってしまうのです。

 

そして、より儲けたいという欲がでて、できるだけ安く購入したい気持ちが強くなります。その気持ちが、良い企業を買いたい気持ちを上回ってしまうのです。結果、安い株を購入できたものの、その株は特に何も特色のない企業のものだったり、旬が過ぎてしまった企業のものだったりすることがあります。

 

その株式は企業ではなく、株価で購入してしまったものです。株価で購入した株は株価で売却することになります。

ベストは「良い企業」を割安に購入すること

ベストは良い企業を割安な株価で購入することです。

 

まずは割安で購入できたということで、高い配当利回りが得れることができます。それだけで長期投資のストレスから少しは逃れられることでしょう。

 

また、良い企業が割安な価格で放置され続けることはありませんから、株価はすぐに戻り、含み益もでることでしょう。こうなれば、もう怖いものなしです。あとは持ち続けるだけでバラ色の未来が待っています。

 

しかし、良い企業を割安な価格で買うことはそんなに簡単なことではありません。良い企業を割安で買うことをみなが狙っています。特に米国の株式市場は層が厚く、世界中の投資家が狙っています。

 

できるだけ割安な価格で買うことを心がけることも大切なことだ思いますが、良い企業をそれなりの価格で購入できたらそれで良しとする気持ちも大切だと思います。早く購入すればするほど投資先の企業が利益を稼ぎ、その利益を投資家に還元してくれるからです。

当たり前すぎることはいつの間にか忘れる

長期投資で良い企業を買うことが大切なことは当たり前すぎることだと思います。しかし、当たり前すぎることは当たり前すぎて、いつの間に忘れてしまいます。

 

夏風邪をひいて、やっぱり大切なことは健康だと思いました。頭がボケーとしながら「では、投資にとって大切なことはなんだ?」と考え、今回のテーマは「大切なことは良い企業を買うこと」にしました。

 

早く風邪を治したいと思います。みなさんは体調崩さないよう気をつけてください。

 

ミスターマーケットの本日のノイズでした。

今後ともよろしくお願いします。

SPONSORED LINK

2018年もamazon prime dayがはじまっています!

 

2018年もわが社のamazonの年1イベントであるprime dayがはじまっています!

AMZN 

ちなみに、2017年のプライムデーでミスターマーケットが 購入したのが宅トレ器具のバーニングマシーン。


手でもっとグルグル回すと筋トレになるよってやつです。


youtubeの動画を見ながらグルグルグルグル回すんですけど、ムッチクチャ辛いです。10分の動画ですけど、胸や肩がパンパンになりますw 

リアルでもデブとか言われたことないので成果はほどほどあるんじゃないでしょーか? 



そして、あともう1つが、電動歯ブラシ。


もちろん、こちらも我が社P&Gのブラウンの電動歯ブラシです。 

長期投資するには健康が第1。そして、健康のために大切にしたいのが歯です。 

こちらはさっきの宅トレ器具と違って努力いらず。口の中を一周するだけで手動とは比較できないほどのツルツルさを味わえます。

ちゃんと口を閉じるのを忘れると洗面台が大変なことになるのは注意してくださいね。 

 

おっと、最後に忘れていけないのが、amazonギフトカードです。

5000円のギフトカードで最大1,000ポイントがつく、プライムデーの撒き餌(まきえさ)キャンペーン!!

 

Amazonギフト券(配送タイプ)5,000円購入で最大1,000ポイントキャンペーン

とりあえず、撒き餌キャンペーンのギフト券だけでも購入しておけばよいかなと思います。

在庫なくなり次第終了らしいのでとりあえず、amazonプライム会員なら詳細確認のうえ、要検討です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ABOUTこの記事をかいた人

どうも!ミスターマーケットです。 Mr.マーケットは30代半ばの普通の会社員です。20歳から株式投資をはじめ、現在は日本株と米国株で配当を中心に長期投資を行なっています。よろしくお願いします。