2021年3月の受取配当金を公開!MSFT、MCDから入金。コロナ禍で投資した成果がでてきたかも!?

202101-03配当推移

 

ミスターマーケット
配当は投資すれば右肩上がりになりやすく好きです。

 

 

2021年3月の配当金

 

さっそく2021年3月の配当金をみていきます。

 

まずは、受取配当金の推移から。過去5年の3月期の推移です。

過去最高です。

 

MSFTを中心に既存株の買い増し・増配、新規投資した歯愛メディカル、CMEが寄与しました。また、SBUXが2月から3月に期ズレした影響もありました。

 

ミスターマーケット
大きく伸びています。コロナショックでの投資が報われたようです\(^^)/

 

 

2021年1-3月期の配当

 

同月比をみます。過去5年の1-3月期の配当推移です。
202101-03配当推移

こちらも過去最高です。

 

ミスターマーケット
少し気が早いですが、2021年も過去最高の配当を狙えそうです。

 

 

配当推移

 

さらに、配当の長期推移をみます。
1年間配当推移

直近12ヶ月の受取配当金額(税引後)の推移を表しています。最近1年でもらった配当金の金額ですね。青が海外株・赤が日本株になっています。

 

2021年3月末の金額は271,225円になりました。

 

1日5000円で暮らすと考えたら年間54日のFIRE状態です。

 

ミスターマーケット
これが365日になると僕はプー太郎になれます(年間180万)。

 

次は海外株と日本株をわけて単月でみてみます。
海外株配当推移
日本株配当金推移

海外株の配当金は右肩上がり、日本株は横ばいです。

 

ミスターマーケット
つぎはさらに詳しくみてみます。

 

海外株の配当金推移

 

海外株の配当金を詳しくみます。まずは、ドル建ての配当金です。

 

そして、円換算後の受取配当金です。

2021年に入ってから円安傾向にあります。今年は意外と円換算後の配当金が増える可能性もあります。

 

ミスターマーケット
数年でみるとマイクロソフト(MSFT・水色)の配当が大きく増加しているのが特徴的です。追加投資と増配の影響ですが、ハイテク大型株で配当がある銘柄は珍しいのでお気に入りです。

 

 

日本株の配当金推移

 

次は日本株の配当金です。

日本株はコロナの影響で配当が小さくなったとこもありますが、今年は影響も薄れ、投資なしでも増加してくれるんじゃないかと期待しています。コロナ相場で投資したとこで順調なとこもありますしね。

 

ミスターマーケット
あと、もしチャンスがあったらJ-REIT(物流REIT)に追加投資したいと思っています。そうすれば、配当金が久しぶりに大きく増加すると思いますが・・・さて、そんなチャンスを手にできるかな・・・。

 

ミスターマーケットのノイズでした。

SPONSORED LINK

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA